FC2ブログ

■温泉好きなあなたにはびっくりするほどお得かも!?

 仙北市と言えば温泉、温泉と言えば仙北市・・・とまでは言いませんが、ここ仙北市には魅力的な温泉がたくさんあります。
 そんな温泉好きな方にとって、この『ぶ♥ら~color burakara』は地域情報の宝庫以上の魅力があるはずです。

 たとえば、『ぶ♥ら~color burakara』Vol.1についている3枚の無料体験券は、平成25年3月31日まで5つの市内施設で使えるものですが、このうち3箇所は温泉です。P17に掲載されている「休暇村乳頭温泉郷」(500円/人)、P19に掲載されている「新玉川温泉」(600円/人)、そしてP7に掲載されている田沢湖ビールレストランと併設の「たざわこ芸術村温泉ゆぽぽ」(600円/人)の3つは、それぞれ無料体験券を渡すことで入浴料が無料となります。

 『ぶ♥ら~color burakara』スタッフT.I.もこの無料券をつかって新玉川温泉、ゆぽぽに入浴してきました。
 この写真は「新玉川温泉」。
新玉川温泉

 日本一の強酸性温泉(pH1.2)で源泉温度98℃、毎分9000Lの豊富な湯量、そして天然岩盤浴が知られるこの玉川温泉のうち、この新玉川温泉は、源泉湯、50%希釈湯、熱い湯、ぬるい湯、弱酸性湯、浸頭湯、歩行湯、打たせ湯、岩盤浴、露天風呂、そして「あきたびじょん」ポスターにもなっている名物「箱蒸し」(ポスターは別の温泉ですが)などがひととおり揃っていて、木製の浴槽、壁、タイルなどがとても良い雰囲気を出しています。

 
 さらに「ぶら~color」がすごいのは、無料体験券は使えなくとも、この「ぶら~color」を見せるだけで、4つの温泉が割引となること。P18掲載の「西木温泉クリオン」や[駒ヶ岳観光ホテル」がともに100円引き、「角館温泉花葉館」や「田沢湖スポーツセンター」も50円引きとなります。

 ためしに西木温泉クリオンで使ってみたところ。。。。
Image.jpg

 ね、見事に300円で入れました!!

 仙北市内の温泉はそれぞれの良さがあり、また好みもあるので無料や割引だけで決まるものではありませんが、仙北市内の豊富な温泉・グルメ情報とともに、せっかくお買い上げいただいたからにはこれらの特典を最大限に活用していただきたい・・・。そんなスタッフの思いがこの1冊には詰まっています。

 ご購入いただいた方、ぜひご利用下さい。そしてまだご購入されていない方も、もし仙北市を楽しもうと思ったら、ぜひ手に取ってみて下さい。観光客の方も勿論ですが、在住する市民の方にとってもきっと良い情報がたくさんあるはずです。
 
 そして、この1冊をきっかけに、多くの方と会話を交わし、交流して下さいね。
スポンサーサイト



■コメント

■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

プロフィール

ぶらcolor

Author:ぶらcolor
FC2ブログへようこそ!

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR