FC2ブログ
■2012年08月

■ぶら~color女子日記☆音楽フェス

仙北市の情報マップ、ぶら~color
仙北市に住んでいるみなさんの協力の下で作成されました。

編集したスタッフのみなさんも、
協力してくれた市民の皆さんも、
とっても仲良しなんです☆


先日、ぶら~colorでも紹介している
田沢湖畔にあるおしゃれなレストラン「ORAE」は
若者のデートスポットとしても有名です♪

そこで、音楽フェスが行われました!
その時の様子です↓

写真 12-07-28 17 55 31

ぶら~color女子スタッフと武家メンが!
写真撮ってくれたのも武家メンです(笑)

そして、ベリーダンスと共に踊ってました!!w

写真 12-07-28 19 49 45


とっても楽しい田沢湖畔での音楽フェスナイトでした☆
スポンサーサイト



■ぶら~color 女子日記☆CM撮影

秋田県で大活躍中の「住みます芸人」桂三若さんと、
ぶら~color×あきたびじょんのCM撮影をしました!!

blog07.jpg

三若さんの人柄もあってとっても楽しく撮影することができました☆
↓ 角館町のお蕎麦屋さん「野の花庵」さんにて

blog09.jpg

私たちは台本だけ読めばいいのかと思ってましたが
ところどころ、三若さんのアドバイスでツッこんだり、ボケたりw

blog01.jpg

続いて、お隣にあるケーキ屋さん「ルーシーカンパニー」さんへ。
ここには、ぶら~color イチオシの「武家メン」がいます♪

blog03.jpg

リハーサル中!

blog02.jpg

5分ほどの放送でしたが(放送は終了しちゃいました^^;)
たくさん打ち合わせて、たくさん時間かけて、たくさんのスタッフさんたちと一緒に
モノを伝える、という作業ができて楽しかったです!

blog06.jpg

今回一緒に撮影に加わった、角館町のお食事処「源八」の若女将!

blog08.jpg

仙北市TIC、秋田美人の職員さん!

blog05.jpg

ぶら~colorスタッフK谷さん!
楽しかったねー!

blog04.jpg

■温泉好きなあなたにはびっくりするほどお得かも!?

 仙北市と言えば温泉、温泉と言えば仙北市・・・とまでは言いませんが、ここ仙北市には魅力的な温泉がたくさんあります。
 そんな温泉好きな方にとって、この『ぶ♥ら~color burakara』は地域情報の宝庫以上の魅力があるはずです。

 たとえば、『ぶ♥ら~color burakara』Vol.1についている3枚の無料体験券は、平成25年3月31日まで5つの市内施設で使えるものですが、このうち3箇所は温泉です。P17に掲載されている「休暇村乳頭温泉郷」(500円/人)、P19に掲載されている「新玉川温泉」(600円/人)、そしてP7に掲載されている田沢湖ビールレストランと併設の「たざわこ芸術村温泉ゆぽぽ」(600円/人)の3つは、それぞれ無料体験券を渡すことで入浴料が無料となります。

 『ぶ♥ら~color burakara』スタッフT.I.もこの無料券をつかって新玉川温泉、ゆぽぽに入浴してきました。
 この写真は「新玉川温泉」。
新玉川温泉

 日本一の強酸性温泉(pH1.2)で源泉温度98℃、毎分9000Lの豊富な湯量、そして天然岩盤浴が知られるこの玉川温泉のうち、この新玉川温泉は、源泉湯、50%希釈湯、熱い湯、ぬるい湯、弱酸性湯、浸頭湯、歩行湯、打たせ湯、岩盤浴、露天風呂、そして「あきたびじょん」ポスターにもなっている名物「箱蒸し」(ポスターは別の温泉ですが)などがひととおり揃っていて、木製の浴槽、壁、タイルなどがとても良い雰囲気を出しています。

 
 さらに「ぶら~color」がすごいのは、無料体験券は使えなくとも、この「ぶら~color」を見せるだけで、4つの温泉が割引となること。P18掲載の「西木温泉クリオン」や[駒ヶ岳観光ホテル」がともに100円引き、「角館温泉花葉館」や「田沢湖スポーツセンター」も50円引きとなります。

 ためしに西木温泉クリオンで使ってみたところ。。。。
Image.jpg

 ね、見事に300円で入れました!!

 仙北市内の温泉はそれぞれの良さがあり、また好みもあるので無料や割引だけで決まるものではありませんが、仙北市内の豊富な温泉・グルメ情報とともに、せっかくお買い上げいただいたからにはこれらの特典を最大限に活用していただきたい・・・。そんなスタッフの思いがこの1冊には詰まっています。

 ご購入いただいた方、ぜひご利用下さい。そしてまだご購入されていない方も、もし仙北市を楽しもうと思ったら、ぜひ手に取ってみて下さい。観光客の方も勿論ですが、在住する市民の方にとってもきっと良い情報がたくさんあるはずです。
 
 そして、この1冊をきっかけに、多くの方と会話を交わし、交流して下さいね。

■フリースタイルカヤックってご存知ですか?

 フリースタイルカヤックってご存知ですか?

 普通、カヌーというと湖をのんびり漕ぐようなものをイメージする方が多いと思いますが、川の流れの中で激しく遊ぶようなものをフリースタイルカヤックといいます(カヌーの形によってカヌー、カヤックと区別されます)

川ガール1

 ここ仙北市には玉川という川が流れていて、途中に生保内発電所というところがあります。ここは田沢湖からの水が直接玉川に流れ込む場所で、田沢湖ブルーの大きな波がたっていて、真夏の暑い日にはとても気持ちの良い場所です。
川ガール2


 フリースタイルのカヤックをする方達は、雪解けや台風の後など川の水が多い季節にウハウハとなって川に漕ぎ出すのですが、夏場はほとんど渇水状態で元気がありません。しかしここ仙北市の生保内発電所の波だけは、真夏でも綺麗で豊富な水量があることから、全国各地から人が集まってきます。

 わざわざ全国から来るため、1日2日の滞在ではもったいないと言うことで、キャンプして地元のお肉でBBQしたり、農家民宿に泊まって美味しい夏野菜をいただいたり、また気持ちの良い温泉をハシゴしたりと、ここ仙北市をとっても深く楽しんでらっしゃいます。中にはカヤックとキャンピングカーを置き去りにして、週末毎に秋田新幹線こまちで東京から通ってくると言う強者も・・・。
川ガール3


 そこで、そんなフリースタイルカヤックの方々に、この仙北市の情報満載&とってもお得なプレミアムブック『ぶ♥ら~color burakara』をオススメしてみたところ、みなさんこぞって購入して下さいました!ありがとうございます。(下記画像をクリックすると拡大します。買ったみなさんの笑顔が嬉しい!)

川ガール4

 地元の人目線の美味しいお店、美しい風景、魅力的な人、またお得な特典がぎっしり詰まった『ぶ♥ら~color burakara』は、このように仙北市に滞在したり通ったりする方々にはぴったりと言うことでした。
 きっと同じようにこの『ぶ♥ら~color burakara』を持ったら、もっと充実した仙北市滞在を楽しめる旅行者の方々がたくさんいそうです。
 
 あなたもぜひ、手にしてみて下さい。

 こんな激しいカヌーは無理という方も、田沢湖でのんびりカヌーを体験することができます。
 食事とセットメニューになったカヌー体験などは仙北市TIC「たびより」等をご利用いただけます。


○おまけ情報♪
『ぶ♥ら~color burakara』14ページに載っている武家メンの佐々木翼・優兄弟の二人はおなじカヤックでもスラロームという競技カヤックの選手。でもこの二人もしょっちゅうこの場所で一緒に練習しています。“川”武家メンに会いたくなったら、『ぶ♥ら~color burakara』もって、ここへぜひ♪

 

■24.5.2花ガールが行く!仙北市キレイスポット

仙北市には、国指定天然記念物の枝垂れ桜・名勝にも指定されている桧木内川の桜のトンネル、田沢湖のミズバショウ、西木のカタクリなど春にはたくさんのお花たちが咲き誇ります。

しかし、それだけではない隠れたスポットを調査すべく、ぶら~color取材スタッフは、姫メンバーとともに×××向かったのだ~。

ここからみてね↓


1ぶら~colorを持って平福記念美術館から出発!

ぶら~colorを持って平福記念美術館から出発!



2桧木内川の桜のトンネルって人が多くて困っちゃう。ニコニコ

桧木内川の桜のトンネルって人が多くて困っちゃう。ニコニコ



3正面に見える山が角館の古城山。山桜いっぱい

正面に見える山が角館の古城山。山桜いっぱい



4いつも笑顔左が姫メンバーY・にやにやしているのが姫メンバーCで~す。

いつも笑顔左が姫メンバーY・にやにやしているのが姫メンバーCで~す。



5西木地区のカタクリ

西木地区のカタクリ



6カタクリの球根は片栗粉の原料って知ってた?

カタクリの球根は片栗粉の原料って知ってた?



7桜にちなんだKIMOTOのお弁当いただきま~す

桜にちなんだKIMOTOのお弁当いただきま~す。



8紫のじゅうたんで八田菓子舗の花見だんご(特別に撮影許可をいただいてます。柵内は出入り禁止です)

紫色のじゅうたんで八田菓子舗の花見だんご(特別に撮影許可をいただいてます。柵内は出入り禁止です)



9田沢湖と桜のコラボ

田沢湖と桜のコラボ



10ここのソフトおいしい「かぶりついちゃお~と」

ここのソフトおいしい「かぶりついちゃお~と」



11あさり商店のくんせい卵「バキューン」であたりよ

あさり商店のくんせい卵「バキューン」であたりよ



12くんせい卵とソフトもう欲張りな私

くんせい卵とソフトもう欲張りな私



13ぶら~colorマップに次はここのスポット載せようっと

ぶら~colorマップに次はここのスポット載せようっと



14ね~ね~みて

ね~ね~みて



15ここからの田沢湖もステキね。次は誰と来ようかなバキューン!

ここからの田沢湖もステキね。次は誰と来ようかなバキューン!



16潟分校に来ました

潟分校に来ました



17田沢湖近くにある潟分校ってノスタルジック

田沢湖近くにある潟分校ってノスタルジック



18元祖みそたんぽ「たつこ茶屋」

元祖みそたんぽ「たつこ茶屋」



19じゅうじゅ~のみそたんぽ

じゅうじゅ~のみそたんぽ



20ぶら~colorスタッフの後ろ姿撮ったぞ~お~

ぶら~colorスタッフの後ろ姿撮ったぞ~お~



21たつこ姫像4体の内のひとつ

たつこ姫像4体の内のひとつ



22田沢湖県民の森にこびと発見。つかまえよ~

田沢湖県民の森にこびと発見。つかまえよ~



23田沢湖地区のミズバショウ

田沢湖地区のミズバショウ



24もう一匹こびと見ーつけた。イヒヒヒ~

もう一匹こびと見ーつけた。イヒヒヒ~



25角館近郊超穴場スポット

角館近郊超穴場スポット



26コンクリートジャングルから逃れ・・・

コンクリートジャングルから逃れ・・・



27喧騒の社会から逃れ・・・

喧騒の社会から逃れ・・・



28緑のじゅうたんとピンク色の空に癒されたい。

緑色のじゅうたんとピンク色の空に癒されたい。



29秘密の場所は来年発売のぶら~colorをチェック

秘密の場所は来年発売のぶら~colorをチェック



ここが好きだから・・・。

ひとりでも多く「ぶら~color」をもって巡ってほしい。

姫Kでした。




■24.7.11山ガールがゆく 花の百名山「秋田駒ヶ岳」

秋田一の標高(1,637m)を誇り、男女岳や男岳・女岳等の総称で、乳頭山とともに十和田八幡平国立公園南端の名山です。

素晴しい眺望と、北日本一といわれる数百種の高山植物の宝庫です。

山頂からは鳥海山や岩手山などの雄大な山並みと、ルリ色に輝く田沢湖が一望できます。

緯度が高いため関東から西の3,000m級の山に登らなければ見られないような高山植物八合目から少し上ったところにあるため(個人差はあります)簡単に見られる山です。

いつ行ってもなにかが咲いています。

そこでぶら~color企画メンバー「姫」たちが山ガールとなって駒ヶ岳の真実を確認しつつ、新たな情報を求めに向かったのだ~


ちなみに24年度版ぶら~color27ページに山ガールのことが載っているよ。


美の体験・デトックス効果の実証は↓をみるとわかると思います。みんな笑顔・爽快・愉快なのだ~
                                                 動画は、ここよ

1 姫メンバー左がCと右がY「にー」でパシャ

姫メンバー左がCと右がY「にー」でパシャ



2 準備運動はしっかり

準備運動はしっかり


3 同行スタッフI氏の靴底が・・・

同行スタッフI氏の靴底が・・・


4 見てみてあれ~

見てみてあれ~


5 コマクサ(焼森)よ かわいい

コマクサ(焼森)よ かわいい


7 人文字「山」見えねえ~

人文字「山」見えねえ~


8 いいね!拍手

いいね!拍手


11 疲れたのバキューン

疲れたの? バキューン


12 田沢湖を支えてます

田沢湖を支えてます


13 このポーズいいかな

このポーズいいかな


14 写真展の第1候補にしよう

写真展の第1候補にしよう


15 むかしむかし・・・散歩していると蟹はおにぎりを猿は柿の種を拾いました

むかしむかし・・・散歩していると蟹はおにぎりを猿は柿の種を拾いました


17 花崗岩の色と緑のコントラスト

花崗岩の色と緑のコントラスト


18 チングルマ(馬場の小路)をバックにスタッフみんなでポーズ

チングルマ(馬場の小路)をバックにスタッフみんなでポーズ


20 男岳急斜面登り口にヘリコプターを呼んで私を上まで連れて行って

男岳急斜面登り口にヘリコプターを呼んで私を上まで連れて行って


22 男岳急斜面ひーはー、はーふー

男岳急斜面にて ひーはー、はーふー


24 男岳の急斜面でまたまたポーズ

男岳の急斜面でまたまたポーズ


26 男岳急斜面頂上スタッフ満足気

男岳急斜面頂上 スタッフ満足気


27 阿弥陀池から飛びます。とびます。

阿弥陀池から飛びます。とびます。


29 一番手前がガイドの田沢湖キャンプ場佐藤氏です。ありがとうございました。

一番手前がガイドの田沢湖キャンプ場佐藤氏です。ありがとうございました。


30 到着!お疲れ~気分爽快よ~来年発売ぶら~colorには駒ヶ岳ガール必須の情報を載せるね。


到着!お疲れ~気分爽快よ~来年発売ぶら~colorには駒ヶ岳ガール必須の情報を載せるね。



いかがでしたか。

楽しい情報満載!! ぶら~colorもって仙北市をあそびましょ

姫Hでした。

プロフィール

ぶらcolor

Author:ぶらcolor
FC2ブログへようこそ!

最新コメント

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR